【郵送検査】誰にも知られず、自宅で検査

医療・機器 By kirikri

STD】という言葉をご存じでしょうか?

Sexually Transmitted Diseases」の略で、性により感染する 病気。

つまり性感染症という意味になります。

(STIと呼ばれることもあり、その場合は「Sexually Transmitted Infections」となります。)

病院などで検査してもらうのが一般的ですが、検査キットを郵送してもらい自宅で検査する方法があります。

性病郵送キット

現代社会において、性感染症は重要な問題です。

しかし、性に関する問題は非常にデリケートな側面を持っており、周りに相談できず、一人で抱え込んで悩んでいるケースが少なくありません。

誰にも相談できず、症状が進行し深刻な事態になってから、発見されることが起こりえます。


また、性感染症には症状が出にくいものもあり、知らない間に症状が進行しパートナーに移してしまう可能性もあります。


現代はインターネット等を利用することで、検査キットを郵送し、誰にも知られることなく自宅で検査を行うことができます。


心当たりがあるが忙しくて病院へ行くことができない方、誰にも言えず不安をお持ちの方、郵送検査を試してはいかがでしょうか?


何もなければ幸いですし、早期で発見されれば治療も捗ります。


また、検査することで、精神的なストレスから解放され楽になるかと思いますよ。

自宅で簡単性病検査

性感染症の種類

性感染症には様々な種類があります。よく目にするものでは、

性器淋菌感染症

性器クラジミア


HIV感染症


梅毒


性器カンジダ症


等が挙げられます。簡単に症状を記述しますと

性器淋菌感染症

男:膿が出る、尿道のかゆみ、排尿時の痛み

女:おりものが多い、陰部のかゆみ、不正出血

性器クラジミア

男:尿道不快感、分泌物が出る

女:おりものが多い、陰部のかゆみ腫れ

HIV感染症

インフルエンザ症状、急激な体重減少症、下痢

適切な治療を受けないと、免疫力が低下して様々な感染症や悪性疾患を引き起こすAIDS(エイズ)という状態になります。

梅毒

しこり、風邪症状、湿疹

症状・感染時期に応じて、第一期~第四期に分類されます。


放置していても症状は消えますが、病気は静かに重症化していきます。

性器カンジダ症

おりものの違和感、外陰部や膣のかゆみ腫れ、排尿時痛

健康な人でも体内に存在することがあるカビの一種です

このようになります。他にも感染症は複数あり症状も様々です。

郵送検査の値段

先述したように感染症は種類が多く、対応する検査が複数となり網羅的に検査しようとすると、「医療法人社団予防会」の郵送検査の場合25000円~30000円くらいの金額になります。

ただ、症状が限られているのであれば、項目を絞って検査キットを注文できるので、5000円くらいからの金額で検査することができます。

郵送検査という選択肢

性感染症は誰にでも起こりうる病気です。
ですが、性の問題はデリケートなものなので、誰彼に気軽に相談できるものではありません。
症状が出ていなくても病気が進行していく場合もあります。

病院に行く時間がない方、病院に行くこと自体に精神的な負担を感じる方、まずは郵送検査を試してはいかがでしょうか?


何もなければ安心できますし、病気が見つかれば治療を行うことができます。

あなたとあなたのパートナーの健康を大切にしてくださいね。

誰にも知られず性病検査



カテゴリー:医療・機器
タグ:値段、不安、性感染症

kirikri